自動鋼支線

簡単な説明:

  • GUY-LINKは、主に電話や電気事業者が、ポールトップとアンカーアイでストランドまたはロッドを終端するために使用します。サスペンションストランド、ガイストランド、スタティックワイヤー用。空中サポートストランドメッセンジャーを終了するために使用され、ダウンガイの上端と下端で使用されます。
  • オーバーヘッドまたはサポート支線を使用してアプリケーションを接続する場合
    •自動スプライスは、
    高強度(HS)、共通(Com)、Siemens-Martin(SM)、ユーティリティ
    (Util)およびベルシステムストランド
    •自動スプライスは、
    上記のすべての支線タイプに加えて、超高強度(EHS)および
    アルモウェルド(AW)
    •すべてのGLS自動スプライスは、男性の90%以上を保持します
    ワイヤー定格破断強度
    材質:シェル–高強度アルミニウム合金
    ジョー–メッキ鋼

製品の詳細

製品タグ

スチールストランドの高速接続

概要

自動鋼支線ストランドリンク は、ワイヤー、ストランド、ロッドの機械的保持装置です(ストランドリンクと同じ機能)。GUY-LINKは、主に電話や電気事業者が、ポールトップとアンカーアイでストランドまたはロッドを終端するために使用します。サスペンションストランド、ガイストランド、スタティックワイヤー用。空中サポートストランドメッセンジャーを終了するために使用され、ダウンガイの上端と下端で使用されます。All-Grades GUY-LINKは、ブランド名、コーティング、鋼の種類によって識別され、記載されている直径範囲内の7線ストランドおよび単線用ですが、3線ストランドおよびAlumnoweldは対象外です。亜鉛メッキ亜鉛コーティング、アルミメッキ、およびベタルムでの推奨される使用法。注:亜鉛メッキガイストランドメッセンジャーのすべての破壊強度で使用できます。

 

 

 

製品パラメータ 

 自動ストランドリンク(AB)

モデルと仕様

A

B

C

鋼ストランドの適用範囲(mm)

スチールストランドの適用範囲(インチ)

グリップ(N)

公称荷重(N)

AB500000 3/8

79.3

165.5

11.6

7.5-9.5

0.295-0.375

特徴:

  • 使用されるRBSストランドの最低90%を保持する定格
  • オーバーヘッドまたはダウンガイワイヤを使用したスプライシングアプリケーション用。
  • 「ユニバーサルグレード」は、Alumoweld、Aluminized、EHS、およびGalvanizedSteelでの使用をお勧めします。
  • 「すべてのグレード」は、コモングレード、シーメンスマーティン、高強度ユーティリティグレード、亜鉛メッキおよびアルミメッキ鋼ストランドでの使用をお勧めします。 

 応用:  

•オーバーヘッドまたはダウンガイワイヤを使用したスプライシングアプリケーション用

•「ユニバーサルグレード」は、Alumoweld、Aluminized、EHS、およびGalvanizedSteelでの使用をお勧めします。

•「すべてのグレード」は、コモングレード、シーメンスマーティン、高強度ユーティリティグレード、亜鉛メッキおよびアルミメッキ鋼ストランドでの使用をお勧めします

設置図

1.より線の適用範囲を確認します。

2.撚り線で端からローレット部までの範囲を測定し、マークを付けます

3.ストランドワイヤーを、マークしたポイントまでスムーズに内側に引っ張ります

4.別のより線で同じ手順を実行し、すべての手順を完了した後、より線が固定されていることを確認します。


  • 前:
  • 次:

  • 関連製品